フルセラミック治療 - 金属を使わず透明感ある白さを可能にする審美修復

  • 当院へのアクセス
  • 092-661-8866

MENU

歯の治療:フルセラミックス・総合治療

フルセラミック治療

現在、歯を白くしたいと言う患者さんが増えてきています。笑顔を見せたとき、白い歯が見えると好印象であることには間違いありません。時代のニーズが白い歯であることに違いないのです。歯をきれいにしたら、自信を持って話すことができ、自分に自信がついてくるなどの性格改善、社会生活も今まで以上に円滑に送ることができるようになってくるようです。他人の印象もガラッと変わることでしょう。仕草も変化するようです。たとえば、「もう私、口を開けるとき手をあてなくてもよくなりました。」と言われた患者さんがいらっしゃいました。本当に喜んでいただけると、こちらも喜びひとしおです。

フルセラミックとメタルボンドの違い

通常のセラミックス(メタルボンド)

通常のセラミックス(メタルボンド)

中に金属が入ります。外側は、陶材が覆います。長年実績のある歯でブリッジも可能です。歯自体は透明感もあり綺麗ですが、時間の経過と供に金属の影響で歯茎が黒ずむ場合があります。

フルセラミック

フルセラミック

ごらんの通り、中に金属がないので、とても透き通るような、自然な歯に仕上がります。歯茎も黒ずむ事無く、きれいに見えます。中は、金属の代わりに強度のあるコーピングが入っています。

灰色に着色した歯茎をレーザーで修正、ラミネートベニア(プロセラ)による修復

以下に、ご紹介できる症例をピックアップしました。ご参照下さい。

術前写真
(図1)術前
ホワイトニング、前歯部の奥に入った歯を1本のみ矯正治療写真
(図2)ホワイトニング、前歯部の奥に入った歯を1本のみ矯正治療
左上の灰色に着色した歯茎をレーザーで修正写真
(図3)左上の灰色に着色した歯茎をレーザーで修正
オールセラミック(プロセラ)、ラミネートベニア(プロセラ)による修復写真
(図4)オールセラミック(プロセラ)、ラミネートベニア(プロセラ)による修復(完成) (上顎前歯部のみの治療)

この患者さんは、歯茎の灰色が悩やみで来院されましたしかし、いろいろカウンセリングしていくうちに、前歯部の悩みをトータルで改善していこうということになりました。終了後、「時間はかかったけど、本当によかった。」と言ってもらえました。周囲の方からも、口元が、歯がきれいになったと言われるようになったそうです。治療で扱ったオールセラミックですが、現在の審美歯科の主流になってきています。今までの陶器の歯とは明らかに審美面ですぐれています。じっくりカウンセリングをしてから、何回も検討していただいています。 きれいになりたい方、是非ご相談ください。

オールセラミックの薦め

オールセラミック治療前・治療後の写真

この患者さんは、とにかく前歯をきれいに完璧にされたいとのことで、前歯14本をすべてオールセラミックにされました。ご覧の通り、口を開けると前歯部全てが見えるので、妥協ができませんとのことでした。術前は黄ばんでいた歯が、見事に自然に透き通るような透明感をだしています。今までの審美修復ではだせなかった、透明感がフルセラミックによって可能になりました。今までの歯に満足されない方、是非お勧めします。

【福岡】森本歯科医院 ご予約・ご相談はこちらまで
診療時間
 9:00~13:00
14:30~18:30

住所 〒813-0013 福岡県福岡市東区香椎駅前1-18-45 香椎マーケットビル1F・2F

TEL 092-661-8866

森本歯科までのマップ
ご予約・ご相談
インプラントとは インプラント治療の流れ 最新型デンタルCT 歯周病 ホワイトニング ドクター紹介
当院の即時負荷インプラント 最新インプラント情報