GBR骨誘導再生法によるインプラント症例 - メンブレンを使った骨造成

  • 当院へのアクセス
  • 092-661-8866

MENU

インプラント症例:骨造成・骨誘導再生法 GBR

骨造成 ・ 骨誘導再生法 GBR

インプラント埋入に際して顎骨が不足する場合には、骨を増大させるいくつかの方法(骨造成法)があります。それらの方法を状況によって使い分けることが必要です。
ここでは、骨誘導再生法 GBRの症例をご紹介します。

インプラント治療のための骨造成 Bone Augmentation

症例2:術前診断で骨欠損が認められたので、まず骨誘導再生法 GBRを行って骨造成後、インプラント治療を行った(上顎中切歯部)

■患者:31歳、女性
■初診日:2011,11,19

骨の高さのチェックBone Sounding 3mm

  • 骨の高さのチェック
  • 残根の抜歯 根尖病巣あり

残根の抜歯、小帯切除

CB・CT(抜歯後2か月:2012,1,13)

  • 骨の高さのチェック 唇側にやや大きな骨欠損有り(3D)
  • 骨の高さのチェック (矢状面)
骨の高さのチェック

骨欠損有り(横断面)

骨誘導再生法GBR(2012,2,7)

骨誘導再生法GBR術前

唇側の骨欠損。バイオオス Bio-Ossを詰める。コラーゲン膜 BioMendで詰めた骨を覆い、縫合

骨誘導再生法GBR術後レントゲン

CB・CT(GBR後10か月:2012,12,15)

  • CB・CT(GBR後10か月)右上中切歯部(3D) 右上中切歯部(3D)
  • CB・CT(GBR後10か月)右上中切歯部(矢状面) 右上中切歯部(矢状面)
  • CB・CT(GBR後10か月)右上中切歯部(横断面) 右上中切歯部(横断面)

CT上でのインプラント埋入シミュレーション

  • CT上でのインプラント埋入シミュレーション右上中切歯部(矢状面) 右上中切歯部(矢状面)
  • CT上でのインプラント埋入シミュレーション右上中切歯部(横断面) 右上中切歯部(横断面)

インプラント埋入(2012,12,17)

  • インプラント埋入前の写真
    インプラント埋入前
  • インプラント埋入後レントゲン

切開、Replace Select Tapered NP 11.5mmTorque:40Ncm、縫合

2次手術(2013,6,17)

2次手術前

2次手術前
切開法(口蓋側から切開し、フラップを唇側にもってきた)
Healing Abutment(5mm)縫合

仮歯装着(2013,6,22)

  • 仮歯の写真
  • 仮歯装着前の写真
  • 仮歯の写真
  • 仮歯装着後の写真
  • 仮歯装着ごのレントゲン

メンテナンス(2013,8,5)

メンテナンスの写真

仮歯

本歯の作製

  • 型取りして石膏模型を作る 型取りして石膏模型を作る
  • ジルコニア・アバットメント ジルコニア・アバットメント
金属焼付冠

金属焼付冠

本歯の装着(2013,9,9)

  • ジルコニア・アバットメント
    ジルコニア・アバットメント
  • 陶材焼付冠 (メタルボンド冠)装着写真
    陶材焼付冠 (メタルボンド冠)
本歯の装着後レントゲン

歯肉も骨もきれいに再生されている

メンテナンス(1年後:2014,9,8)

  • メンテナンス(1年後)の写真 ジルコニア・アバットメント
  • メンテナンス(1年後)のレントゲン
  • メンテナンス(1年後)のCB・CT(横断面) CB・CT(横断面)

歯肉も骨もきれいに再生・維持されている

【福岡】森本歯科医院 ご予約・ご相談はこちらまで
診療時間
 9:00~13:00
14:30~18:30

住所 〒813-0013 福岡県福岡市東区香椎駅前1-18-45 香椎マーケットビル1F・2F

TEL 092-661-8866

森本歯科までのマップ
ご予約・ご相談
インプラントとは インプラント治療の流れ 最新型デンタルCT 歯周病 ホワイトニング ドクター紹介
当院の即時負荷インプラント 最新インプラント情報