抜歯とインプラント – 歯肉退縮対策/人工歯根埋入までの治癒期間など

  • 当院へのアクセス
  • 092-661-8866

MENU

インプラント:抜歯とインプラント

抜歯とインプラント

抜歯からインプラント埋入までの治癒期間

  • 大臼歯部:4~6ヶ月(治癒骨Healed Siteへの埋入)
    通常埋入Delayed Placement 複数根あるので抜歯かが治癒した後、根の間に埋入する。
  • 上顎前歯部:0~1ヶ月(抜歯窩 Fresh Tooth Extraction Siteへの埋入)即時埋入
    Immediate Placement 単根なので口唇側の薄い骨板が吸収する前に埋入する。
デジタルX線写真とパノラマX線写真

審美領域における唇側歯肉退縮への対策

  1. 抜歯時ぺリオト-ムを使用して、骨に損傷を与えない。
  2. 予測した歯肉縁から3~3.5mmの深さに埋入する。
  3. インプラントと唇側骨板との間隙が1mm以上の時、骨移植しておく。
    被薄な骨壁の際には必ず若干骨縁下に埋入し、骨移植をする。
  4. 歯肉弁が離開しないこと。とくに歯肉が薄い時には注意が必要。
  5. 埋入と同時に、唇側に上皮下結合組織移植をする。
  • ペリオトーム
  • 上顎前歯の抜歯治療中の写真
【福岡】森本歯科医院 ご予約・ご相談はこちらまで
診療時間
 9:00~13:00
14:30~18:30

住所 〒813-0013 福岡県福岡市東区香椎駅前1-18-45 香椎マーケットビル1F・2F

TEL 092-661-8866

森本歯科までのマップ
ご予約・ご相談
インプラントとは インプラント治療の流れ 最新型デンタルCT 歯周病 ホワイトニング ドクター紹介
当院の即時負荷インプラント 当院のインプラント症例 最新インプラント情報